The tale of the God of Wealth and the deity of poverty

福の神と貧乏神の物語


この物語の福の神は(福の神)こと仙台四郎をモデルにしてます。
、参考ホームペィジhttp://asakaze.net/sendaishiro/)など
多数の仙台四郎に関するホームページがあります。つまり、
実在した人物で商売繁盛の神様としていまでも多くの信仰を
集めています。また、貧乏神は貧乏神社の貧乏神をモデルとして
います。http://horigutihp.infoseekco.jp/sub189.htm
この物語の始まりはパチンコ物語編としてヤプログに書き始めた
ものが始まりです。設定上は貧乏神も福の神も人間には見えて
いない存在です。ですから、二人の神の会話は人間には聞こえて
いないので殆ど一人言とのようなものです。

これまでの
物語です。
It is former tale.
わずかな期待
A few expectation
s
 題名「世間の未来」
Title " the future
in the world " ・・・・・


人類に好転はあ
るの?
The improvement
is to be to
the human race?

マヤ暦Mayan calendar
思いやりThe kindness
 瞑想
The meditation

仕切りなおし
The retry

景気対策
The countercyclical measure
景気の後退、
The recession
of the business
conditions
おもいで
サブプライムローン
問題
福の神の所以
FX[外国為替取引」
貧乏帝国
グローバル?
サル山の思い出
フランスの学生暴動
5月の嵐
初夢
マインドコントロール
パチンコ物語編
ヤプログの
パチンコ物語